100均

子ども靴専門店 ゲンキキッズで子どもの足を計測してもらいました。ファーストシューズも♪

1歳になって歩き始めた下の子。

ついにファーストシューズを買うときが来ました\(^o^)/

しかし、売り場で靴をはかせてみても今いちしっくり来ない…

靴の先端を押してみても、サイズが大きすぎるような気もするし…と悩んで買えなかったので

足の計測をしてくれるゲンキキッズというお店へ行ってきました^^

 

 

機械で測るから左右の足のサイズが正確にわかる

まず最初に、小学校用の靴が必要な上の子を測ってもらいました。

機械の上へ裸足でのって計測するだけなので簡単です。

乗ってから少しの間じっとしていないといけない為、年齢が小さいと大変かもしれません。

実際、下の子は怖がってしまって、店員さんが全力であやしてくれたのですが少し大変でした;^^

店員さんが撮影した足を元にデータを出してくれます。

言われてみると納得なのですが、左右の足のサイズが違うのがわかります。

足の幅や足囲まで。

娘の足は今まで甲高だと思っていましたが、幅の方が広く靴選びは幅を参考にした方が良いと教えてくれました。

データをもとに店員さんが、ニューバランスは足幅広めだとか、ナイキはどうとか詳しく教えてくれます。

推奨サイズは17.5cmと出ていますが、足幅や成長、はき心地も視野に入れて選んで娘は19cmの靴に決定。

[s_ad]

1歳でも計測できる?

歩行が始まれば計測可能なようです。

怖がって私にしがみつくので、写真は撮れませんでしたが;^^

足のデータはなんとか両方の縦サイズ、右足のみ足幅、足囲を測ることができました♪ (左足は下の方で横むいているので写っていません;)

足のサイズが左右ぴったり同じでびっくり。

12cmが推奨サイズになってはいますが、下の子も成長や履かせ安さ足の幅から13cmの靴になりました^^

ファーストシューズ選びのポイント

店員さんにファーストシューズを選ぶポイントを聞いてみると下記3点が重要だそうです。

  • 歩き始めは足首が安定しないので、足首までしっかりサポートしれくれること
  • つまずきやすいので、靴の先端がつまずきにくくなっているものである方が良い
  • ソールは硬すぎず、柔らかすぎないもの

この3点を踏まえて、購入したファーストシューズがこちら↓

ニューバランスも良かったのですが、合うサイズがなくて断念。

最初は慣れないので嫌がっていましたが(靴を履くと歩けなくなるの可愛いですよね^^)

今では靴を履くと外で歩くことができるということがわかったみたいで、嬉しそうに履いて歩いています。

 

機械で測ると参考にしやすい

サイズや足の幅など機械で測ってデータで出てくると、子どもの足がどんな足なのかよくわかります。

甲高かと思っていたけど、足幅が広いだけだったり…思わぬ事実も判明したりと測って良かったと思います。

上の子の足はちょっと内側に傾いているからインソールも硬めのものを入れた方が良いなどアドバイスももらえてよかったです。

ムーンスターのお店だからといって、ムーンスターの靴ばかりおすすめされることもなかったですよ~^^

ゲンキキッズの公式ページはこちら

 



にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-100均
-, , , , , , ,

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.