商品レビュー 子育て 時短・アイデア

長年使うとこうなるので、ジョイントマットを買った時にやっておきたいこと。

長女が生まれジョイントマットを購入し4年。
長男も生まれ、かなり使い古したので買い換えることにしました。

昔は2色セットしかなかったジョイントマット。
今は単色も選べるし、木目まであって驚きました。
早速木目を購入。

ジョイントマットを4年使ってみると隙間からゴミはもちろん
ジュースや絵の具で遊んでいる時の水やオムツ交換の時にやってくれます「おしっこ」…
いろいろなものをこぼします。
こぼした時はもちろんマットをはがして拭くのですが、
マットが吸い込んでしまい、カビの原因に。

そこで新しいマットを敷く時には対策を!と
次こそは染み込みが少なくすむようにとマスキングテープで
継ぎ目を貼ってみました。

マスキングテープと言っても業務用のテープなので可愛くないですが(;^^)
幅はガムテープと同じ幅のテープを使い継ぎ目を貼って貼っていくだけです。

あとで剥がせるタイプのテープなので、もしサイズを変更したり組み替えたりする時に跡にならないので、こういう場合にオススメです。
子供の書いた絵の作品を貼ったりするときにも使ったりします。

新しいジョイントマットは裏が凸凹に処理してあって水分も染み込みにくそうです。

我が家はラグのようにジョイントマットを敷いているので
60cm16枚のマットを貼りました。

裏返すのがギリギリ出来た感じだったので、16枚以上の場合は
少しずつ貼って→裏返すを繰返した方がよいかもしれません。

 

完成

以前のジョイントマットは単色だったために継ぎ目がわかりやすく
下の子がふちをビロビロ~ンと取っては歯固めのようにカミカミしていて困っていたのですが
木目になってからは継ぎ目がわかりずらいのか、ふちを取らなくなりました(笑)

水分をこぼした時すぐに拭き取って、洗って乾かせば良いのですが、そうも行かない時もあります。
この作業がどれほど効くかわかりませんが、隙間を減らせる分、
ゴミや水分がマットの下に入りにくくはなるのではないかと期待しています。

よかったら参考にしてみてください(^^)

【2020年版】離乳食のストレス軽減!ひっくり返らないベビー食器「イージーピージー」

続きを見る

世界一受けたい授業で紹介されていた[親子で楽しめる絵本]まとめ

続きを見る

【2020年版】こどもちゃれんじ8年経過した結果・効果など【紹介します】

続きを見る

【2020年情報追加】成長に合わせた知育玩具レンタルサービス「トイサブ!」レビュー

続きを見る


にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-商品レビュー, 子育て, 時短・アイデア

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.