子育て 知育

世界一受けたい授業で紹介されていた[親子で楽しめる絵本]まとめ

世界一受けたい授業で又吉直樹さんが紹介されていた絵本

こどもが楽しめるものから

海外でも話題の絵本も取り扱われていて購入してみたいと思ったのでまとめてみました😊

[toc]

世界一受けたい授業で紹介されていた[親子で楽しめる絵本]

ガストンの呼吸セラピー絵本「おこりたくなったらやってみて」

 

「これを読んだら兄弟喧嘩が激減しました!」
「4歳の娘が物に当たらなくなりました!」など話題の絵本!

主人公のユニコーンのガストンは時々イライラします。
ママに「早くお風呂に入りなさい!」と言われた時
大人みたいに1人でやりたいのにうまくいかない時・・・

すごく腹が立つと、頭の中に雷雲がモクモク・・・
この絵本はそんなイライラする気持ちを鎮める絵本!

世界一受けたい授業公式ページより引用

自粛が長すぎて大人もこどももストレスが溜まって限界な今時期
自律神経が整う呼吸法をユニコーンのガストンが教えてくれるようです😊
絵本の主人公と一緒に何か行動するのってこどもは好きな事が多いので、親子で実践できそうです。

 

むれ

一人一人違っていいんだと思える絵本

「むれ」の中で1つだけ違うものを探す間違い探しの絵本なのですが
最後は全員違うものたちと出会って
それもOKと認め合えるというすごく素敵な絵本でした😊

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,100 (2020/06/03 16:01:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

「ママはかいぞく」

主人公の少年のママは、日々、海賊の仲間たちと宝島を目指して航海に出かける。
帰宅すると具合が悪そうにぐったりするママ……。日に日に元気がなくなり、
食欲も落ちていくが、宝島を見つけた日を境に元気を取り戻していく。
一見、たわいないストーリーだが、裏の真のストーリーに気づいたとき、
感動が押し寄せてくる。類のない、大人も楽しめる仕掛け絵本。
フランスで話題に。

刊行前から、絶賛の声が多数!

「私も海賊だったことがあります。だからこの本の裏の意味にはすぐに気づき、
途中からボロボロ涙をこぼしながら読みました」
aquamarine(NetGalleyレビュアー)

引用元:amazon

乳がんのママが病気との闘いをかいぞくに見立てて、こどもに伝えるおはなし。
実話で、こどもが自然を病気を受け入れてくれる…そんなお話でした。

created by Rinker
¥1,320 (2020/06/03 18:54:33時点 楽天市場調べ-詳細)

えがないえほん

アナウンサーの方がこどもたちに読み聞かせしていたら
本当にこども達は大爆笑🤣していて可愛いすぎました。

出典:amazon

普段、変なことを言わない大人が
ふざけた言葉を言うことが
こどもたちにとってものすごく楽しいそうです😊

仕事が忙しく、コミュニケーションが少ないパパが読んだらさらに盛り上がりそうです。

 

どんなかんじかなあ

ともだちの まりちゃんは めがみえない。
それで かんがえたんだ。
みえないって どんなかんじかなあって。
しばらく めを つぶっていたら わかるかもね。
うん、めを つぶっていてみよう。
……
なんてたくさん
いろいろな おと!!

引用元:amazon

相手を思いやる気持ちにハっとさせられる絵本だなぁと思いました。

こどもは自分とちがう人に興味しんしんだと思うことが多いのですが

この絵本で、違うという興味から
相手の立場になって考えるということの大切さに
気づいてもらえるような気がしました。

created by Rinker
自由国民社
¥1,650 (2020/06/03 16:31:00時点 Amazon調べ-詳細)

大きな木

出典:amazon

幼い男の子が成長し、老人になるまで、温かく見守り続ける1本の木。
木は自分の全てを彼に与えてしまいます。それでも木は幸せでした。
無償の愛が心にしみる村上春樹訳の世界的名作絵本。

あとがきに訳者の想いがあふれています。
「あなたはこの木に似ているかもしれません。
あなたはこの少年に似ているかもしれません。
それともひょっとして、両方に似ているかもしれません。
あなたは木であり、また少年であるかもしれません。
あなたがこの物語の中に何を感じるかは、もちろんあなたの自由です。
それをあえて言葉にする必要もありません。
そのために物語というものがあるのです。
物語は人の心を映す自然の鏡のようなものなのです。」
(村上春樹/訳者あとがきより)

引用元:amazon

これは大人がすごく考えさせられる絵本でした。
世界中で感想に賛否両論あるのも納得の絵本。

created by Rinker
あすなろ書房
¥1,320 (2020/06/03 16:46:30時点 Amazon調べ-詳細)

ヨシタケシンスケさんのインタビュー

こちらで世界一受けたい授業のヨシタケシンスケさんのインタビューを読むことができます。

  • ヨシタケシンスケさんは絵本に、笑顔をほとんど描かない!その意外な理由!
  • 絵本「わたしのわごむはわたさない」 主人公の女の子が“輪ゴム”にこだわった可愛い理由
  • 絵本「もしものせかい」はヨシタケさん自身を救うために描かれた絵本!

そんなに長くないのでヨシタケさんファンにおすすめです。

ヨシタケシンスケさんの絵本は娘も大好きでよく読んでいました。

小学生になっても好きで読んでいます😊

created by Rinker
¥1,078 (2020/06/03 16:14:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,100 (2020/06/03 16:31:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,430 (2020/06/03 16:08:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回の世界一受けたい授業の又吉直樹さんが紹介絵本特集

興味深い絵本が多かったです。

絵本って何冊も揃えられないので、こうした特集はありがたいです😊

読み聞かせが良いと知っていても、寝る前しか読んでいない我が家…ですが

充実した時間にしていきたいと思いました🙌

\今までに読んだことがある絵本たち/

0歳に読んであげたいおすすめ絵本

続きを見る

1歳4ヶ月が楽しく読む今週の絵本 「どこかなどこかな」「ふしぎなかいてんずじ」

続きを見る

ワイヤーバスケット
【セリアの新商品】こどもの薬置き場をかんたん設置【便利】

続きを見る

本が苦手な娘がハマった!おしり探偵のおすすめ本

続きを見る


にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-子育て, 知育

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.