子育て

こどもが扉で親指を挟んでしまい爪が剥がれ、親指が化膿してしまった話【2/19追記】

3週間ほど前に下の子が保育園の両開の扉で指をはさまれてしまったお話です。

息子の通っている保育園の扉は両開きの引き戸になっています。
普段は先生が注意深く見守っているそうなのですが、ちょっと目を離したすきに息子が扉の開閉部へ指をおき、お友達が扉を締めてしまったという出来事がありました。

もちろん先生からは申し訳ないと謝罪の言葉がありましたが、扉にはさまれてしまうことはよくあることだと思い「仕方ないですよ~」と伝え、本人も当日だけ思い出しては「痛い」と言っていたのですが、以降ふつうに過ごしていたのでさほど気にしていませんでした。(;・∀・)

2週間ほど経過して急に爪がはがれてしまった

爪が黒くなる程度かなと思っていたのですが、2週間ほど経ってお風呂から上がると爪が真っ白に。
最初の2~3日は剥がれる様子もなかったのと、爪が先週よりは伸びていたのでまたまた様子見することに。

その後、爪が一部分を残して剥がれてしまいました(TдT)

そして、一部分が残っていたのと爪の内側を保護せねばと思い絆創膏ではがれた爪を固定していました。

小児科で軟膏をもらう

さすがに病院で指示を仰いだほうが良いかもと思い、風邪のついでに小児科で診てもらいました。
化膿するといけないからと、殺菌効果のある軟膏をもらい、ばんそうこうで固定するようにとのことでした。
しかし、このばんそうこうで固定することがよくなかったようで…

ばんそうこうが原因で化膿してしまった

親指のばんそうこうをしている部分だけに白いぶつぶつが出来、日に日に増えていったんです(TдT)
ちょうど出来はじめてからが土日祝だったので休み明けに急いで皮膚科へ。
私達は水いぼかと思っていたのですが、皮膚科の先生に診てもらうと化膿して皮膚の下に膿がたまっている状態でした…

先生いわく、ばんそうこうをずっと貼っていることで皮膚に傷がつき
そこからばいきんが入って炎症を起こしているとのこと(´;ω;`)

抗生剤を飲み一晩で化膿はすぐおさまりましたが、辛い思いをさせてしまって息子には申し訳ない。

前日までは真っ白に化膿していました。

ちなみに、剥がれてしまった爪はキレイにカットされ、爪の下の部分はむきだしになっています。
ばんそうこう貼らなくてよかったんかーい!と再び申し訳ない気持ちに…

様子が変わったら病院へ行かないといけませんね…

半分ほど新しい爪が生えてきています



一応、新しい爪は生えているものの、少しの確率ですが今後、ギザギザの爪しか生えてこない可能性もあるそうです(´;ω;`)
ほぼキレイな爪が生えてくると思いますよ~♪と先生は明るく言ってくれましたが、どうなるか…

2/19 追記です
前回が2/13の投稿で約1週間後の経過です。

2/19 指の炎症部分
全体的に皮が剥がれてきました。
化膿ってこわい(TдT)

爪部分 大分伸びてきました

爪を挟んでしまったときの参考になれば幸いです…


にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-子育て

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.