100均 DIY

セリアのアルミラックでダンボールストッカーを作ってみた

みなさん、いろいろな形で自作されているダンボールストッカー
どれも素敵でいいな~と思いつつ
おしゃれだけど木をカットする工程があったり
簡単だけど見た目が好みではなかったり…

シンプルな見た目で工程が少ないダンボールストッカーを作ることはできないのかと思い100均に行っては材料をチェックしていました。

セリアのアルミラック作成パーツ

そんなときアルミで自作のラックを作成できるパーツ をセリアで発見!
これは見た目シンプルで超簡単にダンボールストッカーを作ることができそうだと思い、早速作ってみました。

必要な材料はこちら

後で買い足したので、画像には全ての材料は写っていません(;・∀・)
  • T型ジョイント 8個 (4個入✕2つ購入)

  このジョイント、4個入りと2個入りがあるようです。
  最初に購入したのが2個入で次に購入したのが4個入…
  違いがわからないのですが購入の際には気をつけて見てくださいね

  • アルミパイプ Lサイズ 8本(2本入✕4個購入)
  • アルミパイプ Sサイズ 2本(4本入✕1個購入)
  • キャスター 4個(2個入✕2個購入)
  • 結束バンド 8本
  • 棚板(これはなくても良かったかも)

作り方

1 
ラックを組み立てる

連結部品にアルミパイプを接続していきます
上記写真を参考にしてくださいね(*´ω`*) 

一番下にキャスターを取り付けるときにT型ジョイントの穴を使用するため
写真のように側面に穴の部分が見えるように接続するとキャスターがつけやすいと思います。

2 
キャスターを取り付ける

結束バンドでキャスターを取り付けて完成です\(^o^)/

倒れないのか?

サイズが小さいので大きいダンボールをストックしたときに倒れるかもと心配していたのですが、意外と大丈夫でした(*´ω`*)

まだダンボールを大量にストックしたことがないので、どこまでストックできるか試してみますね。

amazonの定期便に加え、様々なものを購入する旦那
注文が多い月はダンボールが鬼のようにたまり、うまく収納できないから
部屋の中で雪崩のようにダンボールの山が崩れたりとストレスでした(´;ω;`)

ちょっと使ってみただけですが、ストッカーがあるだけで雪崩にならないのと
子どもでもお片付けできるので、子どもにお願いしたりできてストレスが減りました\(^o^)/

ダンボール置き場に困っているときにオススメです☺
ちなみに、アルミラックのほかにペーパータイプのパイプを組み合わせてラックを作ることができるパーツもセリアにありました。

クラフトラックは茶色なのですが、それに白色のガムテープを貼ってモノトーン調の棚を作っている方も。
すごくいいアイデア\(^o^)/
クラフトタイプだとカット出来るのでサイズ変更も可能ですし捨てるときも楽でなのでクラフトパーツで作るのもアリかもしれません☺

[clink url="https://mama-hacker.com/archives/555"]


にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-100均, DIY
-,

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.