100均

【100均】セリアとダイソー(150円)のワイヤーバスケットを比較してみました。

いろいろな場所で使える100均のワイヤーかご

見た目ではセリアのアイアン風バスケットが一番好きなのですが
けっこう小さめなので
大きいサイズを買う時は
どこのワイヤーバスケットが一番良いのか?と悩みます。

ダイソーで150円のしっかりした
ワイヤーバスケットがあったので購入。

それまで使っていたセリアのバスケットと比較してみました(*´ω`*)

 

セリアとダイソーのワイヤーバスケットを比較

しっかりしているのはダイソー

 

セリアとダイソーのワイヤーバスケット比較

左がダイソー、右がセリア
ダイソーは取っ手がついています。

セリアとダイソーのワイヤーバスケット比較

左がダイソー、右がセリア

写真で伝えるのは難しいかもしれませんが
セリアのかごはワイヤーの幅が広めなのと、端の方を角度をつけて折り曲げられるようにしているせいか?
かごを手にとったときや物を入れたときに
かごが曲がって物が落ちてしまいそうな不安定な感覚がします。

ダイソーはワイヤー同士の幅も狭く、端からストレートに底へワイヤーが伸びているためかすごくしっかりしています。
多少入れ過ぎたり重めのものを入れても大丈夫な感じです。

ラックに使うときはセリアのかごが◎

簡単!キャンドゥの素材で、ワンコインラックを作ってみました

続きを見る

セリアの材料だけで、引き出し式かご収納をDIY

続きを見る

 

↑上記のようなラックを作ったり、レールのスライド式の引き出しにしたりするときはセリアのかごのように端が曲がっていて引っ掛けるところがないと使えません。

セリアとダイソーのワイヤーバスケット比較
上がダイソー
下がセリア

↑上記画像のようにレールをつけた引き出しではなく、空いた空間へ入れて引っ張りだして使うようなときはダイソーのかごの方がしっかりしているので出し入れしやすいです(*´ω`*)

セリアの方へはドライヤーとヘアアイロンを入れていますが、揺らすとバウンドする程度にかごが柔らかいです。

重ねてみた

 

セリアとダイソーのワイヤーバスケット比較
セリアのかごへダイソーのかごを入れた状態

重ねてみると、ダイソーのかごよりセリアのかごの方がひとまわり大きいのがわかります。

セリアとダイソーのワイヤーバスケット比較
サイズ

ダイソーのかごは
幅37cm×奥行26cm×高さ9cmなので、検討されるときは参考になると幸いです。

ダイソーには違うサイズのかごも

 

セリアとダイソーのワイヤーバスケット比較

ダイソーのワイヤーバスケットは他にも同じ形で高さが2倍になったものもあります。価格は200円

大きいおもちゃを入れるときや、キャスター付きのかごを作ったりとこちらも活躍しそうです(^o^)

ちなみにダイソーは白はなく、黒色だけでした\(^o^)/

ラックとして使うのであれば、セリア
通常の収納に使う場合はダイソーがしっかりしていて使いやすいと思います。

[100均A4横トレー] ダイソーとセリア比較

続きを見る

電力会社を変えて電気料金が下がった料金比較公開!エネチェンジ利用でキャッシュバックも♪

続きを見る

2019.4月プラスチック天板付き3480円のワゴン発見!IKEAのキッチンワゴンと類似品ワゴン、バスケットトローリーの比較まとめ。

続きを見る

ダイソー新商品 「ダブルウォールグラス」水滴つかないし飲み物が長時間冷えたままで最高でした

続きを見る

【2020年購入!】マキタとダイソンどっちがおすすめ?主婦の比較

続きを見る

「無印と比較」ダイソーのナイロンメッシュケースが子どもの通帳保管に便利

続きを見る

セリアの材料だけで、引き出し式かご収納をDIY

続きを見る


にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-100均
-, ,

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.