100均

離乳食の食べ方で「ポカン口」になる?!

最近の子どもたちに多いと言われるポカン口。

最近このポカン口というものを知ったのですが、うちの子もポカン口でした…
しかも離乳食の間違った与え方から、ポカン口への道が始まっているようです。
離乳食の進め方については雑誌などでもよく見ますが、食べさせ方までは意識していない人が多いのではないのでしょうか。

ポカン口が引き起こす弊害

  1. 鼻呼吸ではなく口呼吸になってしまう
  2. 歯並びが悪くなる
  3. 口臭
  4. 風邪やウイルスに感染しやすくなる
  5. 顔が面長になってしまう(アデノイド顔貌)
  6. 集中力の低下
  7. 花粉症になりやすい

何故ポカン口になるのか

離乳食の時のスプーンでの与え方に問題がある
指しゃぶりを3歳以上までしている
鼻がよくつまっている

ポカン口にならないためにどうしたらいい?

離乳食の正しいスプーンの与え方

・赤ちゃんの下唇をツンツンとつつきます
赤ちゃんが口を開けたらスプーンを口の中へ入れて
 赤ちゃんが上下の唇を閉じスプーンをくわえるのを待ちます。

・上下の唇を閉じたら、スプーンを水平に抜きます。

この動画がわかりやすかったです。

指しゃぶりを2歳までに卒業する

恥ずかしながら我が家の娘は5歳までしていた指しゃぶり。
前歯が出るからやめたほうがいい
気持ちの問題だから本人がやめるまで好きにさせたら良い
という情報も得ながら迷った結果
4歳になってしまいました。
そして4歳になったときにやめさせようとしたのですが
本人が5歳になったらやめると言うので好きにさせていました。

でも5歳の誕生日が来ても結局やめられず、歯科検診でやんわりやめた方がいいよ
と言われ本人も頑張ってやめる事ができました。

結局、自然にやめる事もできず、5歳になるとやめるストレスも小さい時以上にあったと思います。
前歯もちょっと出てしまったので、早くにやめさせておけばよかったなぁというのが正直な気持ちです。

最近はしゃぶると苦いマニキュアもあったりするので、早いうちに上手にやめさせたいですね。

耳鼻科へ行く

鼻づまりを解消し、鼻呼吸をすることが重要
耳鼻科の先生に診てもらうことも、予防・改善の方法のひとつです。

「はいく」親子で学べる歯の知育コンテンツ

口ポカンを治す方法は?

あいうべ体操というお口の体操をすると良いようです。
我が家でも昨日からしてみています。
結果が出たら報告しますね。



にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-100均

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.