妊娠

自然分娩と無痛分娩どっちがいい?産後の経過など比べてみました。② 産後編

前回の無痛分娩エピソードの続きです(*´ω`*)

出産直後の痛みはどう違うか?(出産~1週間目まで)

陣痛の痛みはもちろん産後の痛みも自然と無痛では違いました。

これは個人差あると思うのですが、私の中で自然分娩とは陣痛がかなり痛くなってからの8時間、全力でマラソンしている感覚でした。

陣痛が収まる少しの間は歩き、陣痛来たら全力で走る!という感じw

とにかく自然分娩のあとは全身筋肉痛で動けませんでした(^_^;)

そして会陰切開と痔もかなり長い間痛くて…シャワーを浴びるのが怖かった記憶が。

初産だったせいか?乳首も切れるし(2人目は切れなかった)もう散々でした。

無痛分娩のとき、麻酔が切れて痛かったのは子宮収縮

子宮収縮は子どもを産むごとに強くなるという噂でしたが、本当でした。

けっこう痛かったのでロキソニンで対応。

会陰切開はふつうに痛かったですが、体が全く痛くないのとそんなにいきんでないからか?痔にもならずシャワーも怖くなかったので一人目よりはマシでした(・∀・)

無痛でも体はしんどい

無痛で出産中に体力を使っていないので、産後の体もそんなにしんどくないのかと思っていましたが、痛みはないもののやはり辛かったです。

10ヶ月近く、赤ちゃんを育てるために変化した体はそうとう負担がかかっていたようで、産後1ヶ月はふつうには動けませんでした。

産後うつは全員なってもおかしくないと思う

初産の頃は産後うつになるのは少数かと思っていましたが、出産してみたら産後軽いうつ症状は全員なるんじゃね?というほどに産後3日目くらいから気分が落ち込みますw

もうドン底へ落ちますw 自己否定に陥り、旦那と娘を見るだけで泣けてくるという…w めんどくさいw

一人目も二人目も産後こうなりました(TдT)

このドン底へ落ちる気分はもう最悪で…2人目はしっかり寝るという対策をしてみたにも関わらずなりました。

とりあえず寝て、栄養ドリンク飲んで、楽しいテレビを見て気持ちを盛り上げてなんとか凌ぎましたw

 

産褥期の違い(産後~8週間)

この期間は子どもの気質や過ごし方によって変わってくるとは思うのですが、私は無痛で出産に体力を使わなかった分は自然分娩より全身の回復が早かったように思います。

自然分娩のときは全身筋肉痛がなくなったのが産後10日後くらいだったかな~、家事などふつうに出来るようになったのは産後半年たってからでした。(それまでは洗い物など家事の家事をしただけでしんどかった)

 

無痛のときは出産に体力を使わず、旦那の協力もあって1ヶ月後~家事も上の子のお世話もけっこう普通にできるようになりました(*´ω`*)

上の子の送迎は産後1ヶ月半からしましたが、保育園の他のお母さん方は大体1ヶ月で復帰されている方が多かったです。

 

産褥期の過ごし方の失敗例

一人目のときは実家手伝いなしで、旦那も私も出産というはじめての経験。

手の抜きどころがわからず、産後3日目から病院にPCを持ち込み仕事をしていました。(30分~1時間程度でもすごい負担です)

家に帰っても家事と仕事もしていたせいか回復も遅く産後半年経過しても、ちょっと買い物に出ただけで帰宅後は赤ちゃんのお世話意外は何もできないくらいの状態でした。

また一人目が寝ない子だったので、3~4ヶ月目には発狂寸前でしたw

この時期に無理は禁物です。回復が遅くなるだけで良いこと無しです!

 

2人目は1人目の経験があったので、出産前から旦那に何もしない宣言をしておきましたw

料理も自分の分は自分でしておくれと。仕事も絶対しないと。(上の子の朝ごはんの用意と遊び相手ははしていました。土日は旦那が上の子を連れ出してくれていました。)

1人目出産から5年も経過し、2人目にもなると強くなるもので、旦那は完全放置w

旦那も快く了承し一人目の経験もあってか?娘の送迎と昼ごはんも夜ごはんも作ってくれていました(冷凍食品も準備していました)

そのおかげもあり、1ヶ月後には家事をしてもしんどくならないほどに復活。

仕事も1ヶ月後から1日、1時間~3時間程度は赤ちゃんの寝ている間に出来るようになりました。

産後の経過まとめ

個人的な意見としては、陣痛が楽なぶん産後の回復も早かったので知人にすすめるときは絶対無痛ですw

自然分娩(31歳) 無痛分娩(35歳)
全身の痛みあり 全の痛みなし
会陰切開の痛みあり 会陰切開の痛みあり
痔の痛みあり(2年後に痔が悪化、痔瘻になり手術) 痔の痛みなし(痔にはならなかった)
子宮収縮の痛みなし 子宮収縮の痛みあり
回復したのは産後半年後(産後の過ごし方にも問題あり) 回復したのは1ヶ月後(過ごし方にも秘訣あり)

 

ちょっと話がそれますが、WHOの母乳推奨について。

水が綺麗でない地域では浄化されていない水で作ったミルクを飲んだ赤ちゃんが亡くなる事例が多いので母乳が一番だという見解だ。と産院の先生が言っていました。

日本は水が綺麗なんだからミルクだろうが母乳だろうが気にする必要などなにもないとも言っていたので、ミルク育児になっても気負いしないでくださいね~

 

まわりは出産が楽で産後すぐにスタスタ動けたという人もいれば、陣痛が2日間、帝王切開、大量出血など壮絶な出産だったという人がいて出産は本当に人それぞれだと思います。

自然、無痛とそれぞれメリット・デメリットがあると思いますので、出産方法を選ぶときの参考になれば嬉しいです(*´ω`*)

 

 

関連記事

  1. 妊娠

    妊娠中に欲しかった! ユニクロ マタニティウェア誕生

    なんとユニクロにマタニティラインが登場しました。昨年欲しかった!…

  2. 妊娠

    もしかして妊娠?妊娠初期症状の特徴

    もしかして妊娠?妊娠初期症状の16の特徴妊娠したい女性にとって生理…

  3. 妊娠

    自然分娩と無痛分娩どっちがいい?産後の経過など比べてみました。①

    1人目を妊娠したときは特に何も考えず利便性だけで選んだ産婦人科。…

  4. 妊娠

    出産後のお見舞い何を持って行こう?出産後のお見舞いでもらって嬉しかったもの

    出産直後、病院へ入院中のときに同じ年に出産した友達からもらった手土産が…

スポンサー リンク

  1. アレルギー

    ダニアレルギー対策。おねしょにも♪シャワーで洗える!アイリスオーヤマのエアリーマ…
  2. 生活・暮らし

    こどもが楽しく歯磨きしてくれる神アプリ「歯磨き勇者」
  3. 100均

    ダイソーバレンタイングッズ 2019年 ラッピング編
  4. 片付け

    油性ペンはワサビで落ちる?!床についた子どもの油性ペンでの落書きを消す方法
  5. 妊娠

    自然分娩と無痛分娩どっちがいい?産後の経過など比べてみました。② 産後編
PAGE TOP