100均

お弁当作りにも便利♪セリアの粉ふりスプーン使ってみました

フライを作るときなど少しだけ粉をかけたい時に、いつもはトレイを使っているのですが、トレイだとどうしても多めに出しすぎてしまって小麦粉がすぐになくなってしまいます。

そこで、セリアの片手で簡単粉ふりスプーンを買ってみました。

 

小麦粉の消費を最小限におさえられる

お弁当のハムカツ作りに使ってみました。

今回粉ふりスプーンが主役なので、ハムカツの説明は簡単にします。

ハム4枚に、Kiriチーズを挟みます。(はがれないようにチーズをつぶしながら挟むとはがれません。)

いよいよ粉ふりスプーンの出番です\(^o^)/

今回は小麦粉を切らしてしまったので、米粉を使いました。

粉はセリアのプラスチックジャー(写真の水色の容器)に入れているので、口が広くて簡単にすくえました。

粉ふりスプーンの柄の部分を持ったまま、人差し指で↑画像の持ち手の裏側の白い部分をカタカタすると、簡単にフリフリ出来ました。

ロックがかかっているので、スライドしてふるにしてから、使ってください。

飛び散ることもなく、キレイにかける事が出来て大満足です。

あとはハムカツに、たまごとパン粉を付けて揚げるだけ、Kiriチーズもハムも中まで火を通す必要がないので、きつね色になれば完成です。

ちなみに、少し多めの油でコルスタ(コールドスタート)でOKです。

粉ふりスプーンに残った粉は、プラスチックジャーに戻しました。コスパ良くなったかな。

これから、お料理の強い味方になりそうです。\(^o^)/

@kokko

 

 

 

 



にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-100均
-, , , , , , ,

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.