健康

赤ちゃんやこどもの掻きむしり対策や包帯の代わりにチュビファーストが便利

4歳の夏にとびひになって以来、痒疹(ようしん)という皮膚の症状に悩まされ続けている娘。

夜中になると掻きむしりどうしたものかと思っていたときにアレルギーの医師からおすすめされたアトピーでもよく使われているというチューブ型包帯のチュビファースト

使ってみて効果があったので紹介してみます。

かゆみが減った

かゆみのときには2枚重ねて使うチュビファースト。

1枚目はぬるま湯で湿らせた状態で。

2枚目は湿らせず使用します。

 

薬や保湿剤を患部に塗り、湿らせたチュビファーストで覆うことで保湿効果が上がり、眠るときに体温が上がり痒くなるのを軽減させてくれます。

布団との摩擦も減るからか、これをつけて寝ると掻くことが減りました^^

ボリボリ肌を掻く音と対策で親も眠れない状態だったので助かりました(TдT)

 

乾燥や傷の治りかけの痒みには効果的ですが、それ意外の傷が原因で猛烈にかゆいときは、この上から掻いたり、ずらして掻いて出血するのであくまで保護という感じです。

伸縮性があるので、力の弱い赤ちゃんや乳幼児にも効果的かもしれません(*´ω`*)

包帯代わりにも

子どもに包帯を巻くとすぐ取れます(TдT)

包帯をしていたとき巻き直す度にイライラしていました。何回か洗ってもすぐにビロンビロンに伸びてしまうし…

短い期間の包帯の使用であれば包帯を買ったほうがお金がかかりませんが、長期間になりそうであればチュビファーストにするのもアリかもしれません。

緑のチュビファーストなら10mで2600円です。

洗って繰り返し使えるのでけっこう長持ちします(*´ω`*)

切るときは長めに

覆う場所と同じ長さに切ると、装着したときに確実に短くなってしまうので長めに切ってくださいね。

最初は何度も切り直してしまいもったいないことをしてしまったので…

うちでは1.3倍くらいの長さで切っています。

チュビファーストのサイズ

チュビファーストはチューブ型なので購入時にサイズを選ぶようになります。

下記一覧が参考になります

もぐもぐ共和国さんよりお借りしています

娘は患部が足首なので6歳ですが緑を使用しています。

ひざにも装着しようとしたらキツかったので、足首や手首以外につけるとなるとブルーかなと思います。

サンプルを注文できる

もぐもぐ共和国さんでは50cmのサンプルを購入(100円~)できるので、こちらを使用したほうが無駄がなくて良いかと思います。

病院でチュビファーストを取り扱っている場合は、一度お試しさせてくれるかもしれません(娘は試してもらえました^^)

 

10m版は送料を考えると、楽天が安いと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【あす楽対応】 チュビファースト 2Way 緑 【国内正規品】
価格:2660円(税込、送料無料) (2018/10/15時点)

 

楽天で購入

 

 

送料無料で購入したのはこちら

【画像注意】娘の痒疹の経過

4歳にのときにとびひになって以来、完治するまで1年半以上皮膚科へ通っていました。

その間、3件ほど皮膚科を変えました。

最初の皮膚科ではステロイドとボチシートを処方され多少改善するも治りきらず、次の皮膚科はステロイドのみ。

最後に行った皮膚科で光線療法をしてもらい完治しました。

今年の4月にやっと治った~とほっとしていたのもつかの間、7月に再発(TT)

痒くてどうしようもなくなったときが日曜日だったので日曜でもあいている近くの皮膚科へ行き、リンデロンと亜鉛軟膏を処方されましたがよくならず、前回完治した皮膚科へ

光線療法にステロイドもリンデロンが効いていないということでテクスメテンに変更。

アレルギー性鼻炎のために朝晩アレロックを飲んでいたのですが、痒みには効いていないということで、夜だけクラリチンに変更(←これがよく効いたTT)

クリームタイプのヒルドイドも追加。

朝夜ヒルドイドを塗って、ステロイドを塗り夜はチュビファーストを装着していました。

そして夏はシャワーで済ませていたのですが、症状の出ている足首だけでも毎日必ずお湯につけています。(カサカサが減りました)

 

皮膚科で飲み薬をクラリチンへ変更する前にアレルギー治療のため小児科へ行ったとき、患部を見た先生にボチシートも使ったほうが良いと思うということでボチシートも追加。

ヒルドイド、ステロイド、ボチシート、飲み薬、チュビファースト、光線治療でかなりよくなってきました\(^o^)/ もうどんだけ…

今はとりあえず皮膚の盛り上がりと肉の部分が見えている状況がなくなりました(´;ω;`)

もう痒くないと本人が言いますが、あと一息!気を抜かずにがんばりたいと日々気合を入れています(気合を入れないとよくなってきたら忘れがちに…)

ちなみに原因はこの夏の猛暑だと思うとのことでした。

 

子どもの病院選びってほんと難しいです。特に皮膚科。

娘はウイルス性のイボにもなりやすいのですが、今の光線治療をしてくれる病院での液体窒素を綿棒につけて焼くタイプではイボはすぐには治りません。

あの液体窒素で焼くのはすごく痛い(大人の私でも嫌になるほど痛い)しイボが手に出来たりするとつい触ってしまって治療が長引きます。

 

なのでイボの治療のときには別の病院で液体窒素をスプレーで噴射してくれるところへ行っています。(ほぼ1発で治る)

水イボも放置系の病院、麻酔テープで取る病院と様々ですよね。

人気の皮膚科は待ち時間も長いので乳幼児持ちには厳しい(TдT)

でもいろいろ行ってみた結果は、待ち時間が長くても人気のところが経過が良いことが多いです。

話がそれましたが、こんな経過で良くなっています^^

参考になると幸いです\(^o^)/

 

洗濯石鹸を使っていましたが、ベビーまぐちゃんに変えてみました(・∀・)
またレビューしますね~

 

関連記事

  1. 健康

    冬の乾燥肌対策にはワセリンが効果絶大!上手なワセリンの使い方

    ここ一週間で日に日に寒くなってきました。(*_*)寒くなると空…

  2. 保育園

    毎年悩んでいたこどものインフルエンザの予防注射。効果あるの?

    インフルエンザの予防接種の時期になってきました(TдT)娘が生…

  3. 健康

    子供が転んで顔面強打!なんと歯が黒くなっちゃった時の対処方法

    子供も成長するにつれ、動き回る勢いも増してきます。絶えず動き回…

  4. アイテム

    買ってよかった赤ちゃんの電動鼻吸い器。おすすめと失敗談。

    赤ちゃんの鼻水、鼻風邪…なかなか治らないですよね。鼻水で眠れなかっ…

  5. インフルエンザや風邪の予防。

    健康

    そろそろ体調が崩れる季節の変わり目。予防が一番大切。

    今年もそろそろ季節の変わり目。子どもたちも衣替えが終わり、いよ…

  6. スポンジ除菌はNG!

    健康

    消毒はNG!キッチンのスポンジ、除菌すると余計に菌が増える~!?

    食器を洗う台所用スポンジ。実は、菌の数だけでいえば、家の中で一…

スポンサー リンク

  1. 生活・暮らし

    防水スプレー買うの忘れた!上靴の防水加工を家にあるロウソクで行う方法
  2. お取り寄せ

    手土産やお歳暮にも良さそう。お酒にも合うクアトロえびチーズを取り寄せてみました。…
  3. アイテム

    1枚100円でプリンセスや桃太郎になれる!3coinsのお食事エプロン
  4. 100均

    大理石柄の文具や歯ブラシ型化粧ブラシなど、ワッツの新商品
  5. 100均

    シール収納、ピンチハンガー、ビーズ入りバルーンなど100均で買って便利だったもの…
PAGE TOP