DIY

1年生の学習机どうする?古い机をリメイクしてみました①

上の子の学習机。

必要ないと用意していませんでしたが、机で作業することが好きな娘。

一人でIKEAのテーブルで黙々とお絵描きしていたり、折り紙をしていることが多く

教科書やハサミを下の子の手が届かないところへ置きたいということもあり

とりあえず、旦那の実家で不要になっていたシンプルな机を置いてみることにしました。
[s_ad]

 

私は小さい頃、学習机を買ってもらえず友達の机をいいな~と思ってみていたので

少しは可愛い机にしてあげたいと思い、塗装を塗り直すことに^^

 

準備するもの

・紙やすり(80番、60番)

・ペンキ

・新聞紙

・刷毛(小)

・ペイントローラー

・お肉などが入っていたトレー3枚程度

・ドライバー・レンチなど

机の塗装リメイク 手順1 塗装を剥がす

塗装の上からペンキを塗ると、ペンキが剥がれてしまうということでやすりで塗装をはがすことに。

まずは机を分解。

外したネジ類はセリアのワンプッシュケースに入れておきました^^
なくなりずらくおすすめです♪

やすりをかけます

サンダーがあったので、装着

最初は80番の耐水ペーパーで削りましたが、思ったより削れなかったので、途中で60番に変更しました。

60番の方が良く削れて、やすり自体も長持ちなのでおすすめです。

娘も自分の机なのでお手伝い。

すぐやめていましたが(;^^)

かかった時間はトータル 2時間くらい

作業を始めたと同時に下の子の胃腸炎がスタート(TT)

毎日少しずつして1週間かけてようやく完了(;;)

途中サンダーではなく手で紙やすり作業を行ってみましたが、塗装を落とすのにそんなに時間が変わらない印象です。

ただ、疲れるので手作業だともう30分は追加されると思われます。

 

当初、塗装にやすりで傷を入れる程度と思っていた私。

 

旦那にここまでしないと綺麗に塗れないと言われ、頑張りましたが

後で調べてみると、プライマーなるものが存在するようで、やすりをかけることなく

塗装面にプライマーを密着させ、ペンキを塗る方法もあるようです。

ただ、今回のように元の塗装が黒く、その上から白色を塗ったりするときは白くなりにくいなどあるかもしれません。

 

また何かを塗装するときにはぜひ使ってみたい一品です。

1年生の学習机どうする?古い机をリメイクしてみました②

続きを見る

2020年 無印の学習机を購入しました

続きを見る

 


にほんブログ村 子育てブログへ


楽天room

-DIY
-, , , , ,

Copyright© ママズハッカー[mama's hacker] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.