健康

インフルエンザ流行してきた雰囲気…インフルエンザ流行レベルマップを確認してから外出しよう。

今週に入って園のクラスでもちらほら出始めたインフルエンザ。
一応、予防接種はしたけれどいつ感染してもおかしくないのでドキドキです。

週末はクリスマスですし、人混みは避けたいけれど買い物には行きたい…

そんなとき、国立感染症研究所が出しているインフルエンザ流行レベルマップを見てみましょう。

インフルエンザ流行レベルマップとは?

厚生労働省・感染症サーベランス事業により、全国約5,000のインフルエンザ定点医療機関を受診した患者数が週ごとに把握されています。

過去の患者発生状況をもとに設けられた基準値から、保健所ごとにその基準値を超えた場合に、注意報レベルや警報レベルを超えたことをお知らせする仕組みになっています(詳細は「警報・注意報システムとは」をご覧ください)。

これらはあくまで流行状況の指標であり、都道府県として発令される「警報」とは異なります。

国立感染症研究所

まず→こちらのページを開き日本地図をクリックしてください インフルエンザ流行レベルマップ byインフルエンザ情報サービス

クリックするとまた日本地図がでてくるので、次に住んでいる地方(関東、中部など)をクリック!

そして自分の住んでいる県をクリックすると市町村別の流行状況を確認することができます。

流行レベルマップを確認して外出時に活用しよう

マップを見ると流行している地域を避けることができます。

例えばイオンに行くとしたら、インフルエンザが流行している地域を避け、違う地域のイオンへ行く。

児童館なども流行していたらやめておこうなど、行き先を変更したり外出の予定を変更するという使い方もできます。

但し、報告は前週の状況になっていますので、流行っていないからといって気を抜かず体調は万全に整えて行きたいものです。

インフルエンザの予防法

気をつけていても人混みは避けられなかったり、友達と遊んだりしますよね><

そんな中でできるワクチン以外の予防法を紹介します。

日常生活ではまず、体調を整えて抵抗力をつけ、 ウイルスに接触しないことが大切です。
また、インフルエンザウイルスは湿度に非常に弱いので、加湿器などを使って室内を適度な湿度に保つことは有効な予防方法です。

インフルエンザ情報サービス 中外製薬

 

出典 インフルエンザ情報サービス 中外製薬

睡眠・加湿・手洗いうがいと基本的なことですが、意識していないとうっかり忘れることが多いです。

以前、鳥インフルがアジア圏で流行したときに、日本でも手洗いうがいを皆が意識して行ったためか、インフルだったかどうかわかりませんが冬の病気が減ったというニュースを聞いたような気がします(うろ覚え)

 

家の中でも、子供が病気になったとき子供と接触の多い母親より、接触が少ない父親にうつったりしませんか?(うちはそうです
育児で疲れているのに何で旦那に風邪がうつるのか納得いかず、ずーっと原因を考えていたのですが

日常的に家事で手を洗いまくる母親に比べると、手を洗う回数が少ない父親にうつるのではないかと勝手に最近結論付けました(笑)

予防することを意識してインフルエンザにならないように共に頑張りましょう。

インフルエンザ症状チェックシートと治療について

中外製薬のインフルエンザ情報サイトにチェックシートや治療についての情報もあったので貼っておきますね。

 

 



 

 

関連記事

  1. 子供の歯磨き粉を選ぶ時はここをチェック

    アイテム

    子供の歯磨き粉、歯ブラシどんなの使ってる?上手に選んで虫歯予防!

    私の子供の頃からあったあの、あま~い歯磨き粉。サンスターやライオン…

  2. スポンジ除菌はNG!

    健康

    消毒はNG!キッチンのスポンジ、除菌すると余計に菌が増える~!?

    食器を洗う台所用スポンジ。実は、菌の数だけでいえば、家の中で一…

  3. 100均

    風邪やインフルエンザなど感染対策に。手拭きタオルからペーパータオルに変えてみました。

    平日は家にほぼ不在でこどもと会うこともなく、土日も仕事でほぼ自室にこも…

  4. 健康

    放っておくと難聴にも!赤ちゃん・乳幼児期の中耳炎。耳だれは即病院へ

    先日、鼻吸い器が中耳炎に効果があったと書きました。上の子は鼻吸…

  5. 健康

    赤ちゃんは重症化することも多いRSウイルスとは?病院受診目安チェック表も

    現在流行の兆しをみせているRSウイルス東京都、大阪府、福岡市では6…

  6. 健康

    アレルギーが怖くて離乳食を進められない時に。離乳食を安心して進める力になる本。

    アレルギー体質で小さいときに卵で一度アナフィラキシー症状が出たことがあ…

スポンサー リンク

  1. 育児

    紙パックのジュースをこぼさず飲める♪セリアの紙パックホルダー
  2. アイテム

    買ってよかった赤ちゃんの電動鼻吸い器。おすすめと失敗談。
  3. 入園・入学準備

    卒園式・入学式まであとすこし。七五三やお宮参りにも使えるセットアップ特集
  4. 100均

    ダイソー夏商品 かぶと虫の飼育、ふとんカバー、網戸などまとめ 2
  5. 遊び・玩具

    クリスマスや誕生日にも♪子どもの自転車。最初に買うならへんしんバイクが良いと思う…
PAGE TOP